スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自分の力でできることを人の手に委ねるな
- 2008/11/27(Thu) -
 当事者が取り組むべきことを安易に人に委ねることは

 由々しき事態だと思っている。

 その問題に直面した本人だからこそ、伝えられる「言葉」がある。

 その「言葉」はどれほど弁舌な人間にも、饒舌な人間にも

 10のうち10伝えることはできない。

 気持ちや想いが伝わるかどうかよりも、「言葉」を伝えることに価値を見いだして欲しいものである。

 それを怠ればコミュニケーション不足を招き、問題は深刻化する。

 人の手に委ねるのは

 自力での解決が困難だと、実践を経てからでも遅くはないのではないか?


 人間関係いろいろあるけど、問題の大きな原因ってやっぱコミュニケーション不足だと思う。

 わかっているけど、なかなかできないことではあるけれど

 大事とか、由緒とか、歴史とか

 想いがあるなら、やってみるべきだと思う。


 しばらく遠くから静観してみることにしよう。


 義の想い未だ枯れず…

 されど怒り未だに消えず。

この記事のURL | メイプルストーリー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<友人代表スピーチを控え… | メイン | 転居しました>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://aristrist.blog65.fc2.com/tb.php/183-88fcfcbd
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。